お金 お金にまつわる話 投資 競馬

ギャンブル脳と投資脳 違いを理解し収入アップ&ギャンブル卒業!

更新日:


こんにちは。ギャンブル依存症のルーモです。

私は、投資やギャンブルに失敗しました。でも投資やギャンブルの事は、ここ10年ちょっとかなり真剣に勉強してきました。

成功者ではなく、失敗者です。世の中は、成功した人のみ脚光を浴びるような社会です。

それでも、失敗者だから・・・役に立つ情報を書けるという事もあるはずです。

私は、ギャンブル依存症という病気を自覚するまで、もがき続けました。沢山の知識も身につけました。苦しみました。

依存症者は、一生依存症と付き合うといった宿命も学びました。

ギャンブル脳と投資脳の違いに興味があれば、是非しっかりと勉強し、あなたの投資LIFEに役立てていただければと思います。

geralt / Pixabay

 

ギャンブル脳と投資脳の違い

一番大きな違いといえば、「ギャンブル脳は目先の事しか考える事ができず投資脳は先々の事まで考える事ができる。」という事です。

ギャンブル脳は、ギャンブル依存症の多くの方が陥っている考え方です。目先の賭け事にしか思考がいかず、負けても掛け金を増やして追い上げようとしたり、負けを取り戻すまでなんとかしようとしてしまいます。

余裕資金以外の生活費を使ってしまったり、借金をしてまで賭け事をしようとしてしまいます。

一方投資脳を持っている方は、すべてが緻密な計算の上に成り立っており、目先の賭け事よりもプラスになる対象物にしかお金を使いません。

もしあなたが、ギャンブルが好きでただ純粋に楽しみたい!という気持ちで行っているのならギャンブル脳でもかまいません。しかし、ギャンブルや投資でお金を増やしたいと思っているのなら、投資脳は絶対に必要な能力です。

私もこの、投資脳に幾度となくチャレンジしましたが、緻密な計算はしっかりとできているものの、自分で決めたルールをしっかりと守れないという弱点をいつまでも克服する事ができませんでした。

いわゆる熱くなって目先の行動しかとれなくなってしまうという典型的なギャンブル脳。そしてこの自分で決めたルールを守れないという行動こそが、ギャンブル依存症の確たる証拠なんです。

では、具体的に投資脳の方はどういった行動をとるのでしょうか・・・

 

投資脳を持っていればこんな行動ができる

かの投資家で有名なウォーレン・バフェットさんもそうですが、投資脳を持った人達というのは無駄遣いを絶対にしません。自分の生活を裕福にするものでさえ、好みません。つまり浪費がないのです。

浪費に使うお金があったら、すべて投資に回していくのです。車や住宅などもいっさい贅沢することなく、普通の人並みの生活をしています。

さすがに、ここまですると何のためにお金を増やしたいのか理解できかねる部分もありますが、自分の望む生活や金額を手に入れるまでは、ひたすら我慢し投資に回して行くというのが投資脳の考え方です。

投資とは、まさにお金を生み出すものにお金を費やすこと!

もちろん、数字にも強くなくてはなりません。投資する対象物にはその行動を起こすことで、どれだけのリターンがあるのかをしっかり把握・計算した上で投資をする必要があります。

ギャンブルで代表的な物といえば、パチンコ・スロットや競馬などありますが、あなたはパチンコや競馬がどれだけ損をするしくみになっているのかしっかり把握していますか?

パチンコ・スロットには機械割というものがあります。釘の向きや設定などによってこの機会割が変化します。この機会割が100%を超える機種だけを打ち続ければ、必ず収支をプラスにする事ができます。

一方、スロットの設定1ですと機会割が95~98%ほど。これは、1ゲーム回すたびに5%分損しているという事です。メダルが1枚20円として、3枚かけて1回転させた場合、1回転させるてために使う費用は60円です。ここに95%かけると57円になります。つまりスロットマシーンを1回転させるたびに3円損しているという事です。これを朝から晩まで回した場合8000回転させたとすると、24000円損するという計算になります。

逆に機会割が105%あれば24000円得するという事です。

しかし、物事には確率のブレが生じます。なのでいくら機会割が95%あるといっても1日で10万負けたとか、設定1なのに2万勝った!などといった話になるのです。

競馬は、いくら損するか知ってますか?

これは、買う馬券の種類よって異なりますが、払い戻し率は単勝と複勝の場合80%その他の馬券の場合75%程度です。正確には各種馬券によって若干異なります。

この数値をみてどう思います?パチンコに比べてものすごく勝ち目のない勝負だと思いませんか?

一方宝くじの払い戻し率は、50%・・・

もう半分どぶにすててるのと同じ事です><

だから宝くじは、夢を買う物であって投資にはならないという事です。

こういった物事の数字を理解したり、確率の知識をもっていたり、正しい知識を身に付ける事で、投資対象を増やしたり、投資の戦略をたてる事ができるのです。

確率を用いてギャンブルで勝つための考え方はまた別記事で紹介させていただきます。

今日パチンコで勝ったから焼肉行こう~とか、たまたま運が悪かったから負けただけだ・・・とかそんな考え方はもうやめましょう!!しっかりと計算した上で、投資脳を磨いていきましょう!!

 

投資はお金を生み出す物だけが投資ではない

投資脳を身に付けるためにもう一つ重要な事があります。それは、お金を生み出すものにお金をかける事が投資ですが、そうじゃない場合もあるという事です。

タイムイズマネーとは、よく言ったもので世の中の人すべてに平等に与えられたものが時間です。

お金は、いくらでも増やすことができますが、時間だけは誰にも増やす事ができないのです。時間はお金よりも大切な物なんです!

だから時間を節約するために、高速道路に乗ったり、新幹線に乗って高い料金を払うのです。時間を節約するために使うお金も投資!!

その他、友人や会社の部下などにかけるお金も使い方によっては投資になります。

よく会社で接待ゴルフとかそういう話聞きますよね。一般の方からみれば無駄なお金でもその接待をすることによって何億円という仕事がとれたらそれだけで、お金が何十倍にもなります。友達付き合いもそう。ケチケチしているだけでは、あなたの印象は悪くなり、深い絆は生まれません。

日常生活の中には、さまざまな投資対象物があります。そうやって物事を見ていくと、必要なお金無駄なお金ってわかりますよね!

では、家族で外食や旅行に行くことは無駄なお金!?

違いますよね!子供達が喜んだり、お母さんが料理せずにリフレッシュすることができる大切な時間ですよね。そういう人間関係を育てていくことも大切な投資です。

投資投資と意識していくと、すべてが計算高い人間になりがちですが、そこは臨機応変に柔軟に対応していきましょう!

私は、世の中すべて損得でできているとは思いませんし、損得抜きで何かできる!というのが、愛だと思ってます!!

是非、この投資脳の力を身に付けてあなたの暮らしが少しでも豊かになる事を願っています!

 

最後に・・・

こんな事わかってるよ!!俺はもっと投資で成功する方法が知りたいんだよ!!

って方いませんか!?

もし、投資脳の考え方ができていて、投資やギャンブルで失敗を繰り返しているとすれば、それはギャンブル依存症です!

私と同じ病気です。しっかりと治療しなければ、気付いた時には絶望しかありません。

少しだけでもいいので、興味を持っていただき治療のきっかけになれば幸いです。

あなたに素晴らしい投資ライフが訪れる事を願っています。

 

 

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-お金, お金にまつわる話, 投資, 競馬

Copyright© 人生〜ここから〜 , 2019 All Rights Reserved.