ギャンブル依存症

ギャンブル依存症であると周囲に告知するかどうか悩んだら・・・

投稿日:


こんにちは。ギャンブル依存症のルーモです。

私は、ギャンブル依存症です。そしてその事を周囲に告知すべきかどうか悩んでいた時期がありました。

現在は、一応落ち着いていますが、まだまだ治療中の身です。

自分でもまだ正直決めかねている部分もありますが、私の思った事を記事にして少しでも当ブログを訪れて下さる方の参考になれればと思います。

vborodinova / Pixabay

告知してもいいと感じた時は、治療が進んでいる。

まずはじめに、私の現在の状況をお話ししましょうか。

現在私は、ある特定の近い人にしか告知していません。やはりギャンブル依存症という病気は、世間的にはイメージがよくないという事もありまして、周囲にはだまっておきたいという考えをずっと抱いていました。

でも、治療が進むにつれて自分自身がこの病気の事を受け入れるようになりました。

それからは、不思議と周囲に告知してもいいのではないかと思うようになりました。告知してもいいと感じる事・・・

それは、依存症者にとって治療が進んでいる証なのではないかと考えています。

ですが、私はこのブログも含めて実名を明かしていませんし、まだまだ家族と身近な付き合いのある人以外には告知していません。

さまざまな事情が交錯し、悩む事が沢山です。ですので、自分のためにも少しメリットとデメリットをまとめてみようと思います。

周囲に告知する事で得られるメリット

・周囲から協力を得る事ができる

最大のメリットは、周囲から協力を得る事ができるという点です。依存症の治療は、周囲の理解や協力がないとなかなか前にすすみません。周りの対応一つで精神的負担が軽くなったり、重くなったりします。そんな生活のし辛さが、治療のさまたげになることもあり、周囲から依存症の方への対応の仕方などは、かなり重要な要素です。

・借金をできなくすることができる

周りに告知することで、ギャンブル依存症の方が友人や知人に借金をする。という事ができなくなり、借金を多重に抱えるという事に対して抑止力になります。告知をすることで、借金を強制的にできなくしてしまう。という方法です。

・目撃情報を集める事ができる

※勘違いしてほしくないので先に言っておきますが、依存症の治療においては、信用のやり取りが非常に重要になってきます。本人が真剣に治療に取り組んでいるのであれば、信用してあげてください。それが、一番励みになります

ただ、どうしても心配になってしまったり、不安を抱える事があると思います。そんな時は、周囲に告知しておくことで、パチンコ屋への出入りの状況やその他情報を集めやすくなるというメリットがあります。

周囲に告知する事で負うデメリット

・世間的な信用を失う

一番のデメリットは、やはり周りからの信用を失うという事です。真剣に治療に取り組んでおり、一時的に信用を失ってもこれからまた頑張りたい!!という意気込みがあれば、乗り越える事はできるかもしれません。

しかし、一度なくした信用を回復する事。それはとても時間のかかる事ですし、難しい事は事実です。

・負い目や孤独を感じる

自分の精神状態に悪影響を及ぼします。やはりどうしても、告知した時の周りの反応や、どんな目で見られるのだろうかと気になる事は山ほどあります。気持ちの持ち方次第で、前向きになりしっかりと治療に向いている事ができていれば問題はないのでしょうが・・・

まとめ

まだまだ考えれば、メリットデメリットはでてくるかもしれません。しかし、デメリットは自分の気持ち次第でなくす事ができます。まだまだ依存症という病気について、世間的には正しく認知されていません。これが、治療の妨げになっている事は間違いありません。もっと依存症のことについて、世間の考え方が正しい方へむいてくれれば、もっとたくさんの方が治療に取り組みやすくなったり、生活しやすくなるのではないかと考えています。

このデメリットに感じる部分がなくなったとき、告知できるタイミングになるのではないかと思っています。そんな気持ちになったときは、依存症の治療が正しい方へ進んでいる証拠でもあると思っています。

私は、自分のギャンブル依存症に対する気持ちが、本当の意味で治療に向いたとき、今まで周囲には「絶対にばれたくない!!」と思っていたのが、嘘のように「告知してもいいかも!!」と思えるようになりました。その時から、すごく生活しやすくなったことを今でも覚えています。

リアルな話をすると、私の親が会社を経営していることもあり、信用問題にもなりかねないので、周囲に告知するかどうかはその部分において未だに悩んではいます。でもいつかは、このブログを通じて実名を公表して活動していきたいとも思っていますし、自分の友達などにも告知できたらいいなと感じています。

まだまだ依存症治療の道半ばですが、これからも真摯に向き合っていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

以下の記事も参考になると思いますので、お時間ある方はご覧ください。

ギャンブル依存症の治療を始めるにあたって

こんにちは。ギャンブル依存症のルーモです。 金曜日、病院にカウンセリングにいってきました。 また新たな発見がありましたので、記事にしておこうと思います。   治療のためにまず最初に行うこと ...

続きを見る

【依存症治療】負けを取り返したいという気持ちをリセットする方法

こんにちは。ギャンブル依存症のルーモです。 ギャンブルに関わらず、どんな出来事にも勝ちと負けがつく時があります。そんな状況に立ったとき、ギャンブル依存症の方の多くは、「負けを取り返してやろう!」という ...

続きを見る

アドセンスPC用

アドセンスPC用

-ギャンブル依存症

Copyright© 人生〜ここから〜 , 2019 All Rights Reserved.